YOSA(ヨサ)をはじめる時、成功するための5つの条件

SNSを使って人脈を無限に増やすリストアップ法を知りたくないですか?(タップ!)

あなたは今の自分に満足ですか?

もし満足していないとしたら

それはお金ですか?

家族との団らんですか?

自分のための自由な時間ですか?

ここではYOSA(ヨサ)ビジネスをはじめるにあたり、成功するために必要な5つの条件をお伝えしたいと思います。

YOSA(ヨサ)商品が好きであること

ビジネスを始めるには、まずその商品を使ってYOSA(ヨサ)のファンになる事です。

あなたがその商品を好きになれば、人は無意識のうちに「あの人にもこの商品を教えてあげたい」という気持ちにかられます。

しかし、ただ「いいよ、いいよ!すごい、すごい!」では相手にうまく伝わりません。

人に勧めるには、マニュアルにあるようにYOSA(ヨサ)のことを勉強して、よく知ることが大事です。

商品知識を身につけることにより、自信がつき、だんだんとうまく説明することができるようになるのです。

そしてあなた自身がそれを理解することにより、ますますYOSA(ヨサ)のことが好きになりモチベーションが上がってきます。

商品を好きになりモチベーションを上げることで、自分の未来のために「一歩を踏み出し、前向きに」ビジネスを進めていくことができます。

成功するために明確な目標を設定すること

なぜ、あなたはこのビジネスに参加したのか?

あなたはネットワークビジネスの可能性に気づき、感動しました。

今より豊かになりたい!

家族との時間を多く持ちたい!

自由に自分の好きなことをやりたい!

〜と感じたはずです。

それらを求め実現するには、まずやらなければいけないことがあります。

それは、明確な目標を設定する事です。

多くの成功者はそれを実践しています。

こうしたい!ああなりたい!という強い思いを持ち、それを実現するために明確な目標を立てています。

そしてそれを紙に書き、目の届くところに置いて毎日眺めます。

・5年後にこうなるためには、

・1年後にはどうなっていれば良いか?

・1ヵ月後にどのような成果を上げたらいいのか?

・1週間後に何に取り組んでいればいいか?

・そして今日は何をするべきか?

こうなりたいと決めた目標を逆算していくのです。
自分が強く願ったことを目標設定し、「決断」し「具現化」し「行動」する事が、あなたの成功の道に近づくカギなのです。

YOSA(ヨサ)ビジネスのために隙間時間を上手く使うこと

あなたが、サラリーマンであれ、自営業であれ、主婦業であれ毎日毎日忙しい時間と共に生活を送っています。

副業なんて、とてもそんな時間のゆとりなどないわ〜、と思ってる人がほとんどだと思います。

でも、一日1時間の時間であれば、なんとか都合をつけられないでしょうか?

YOSA(ヨサ)のようなネットワークビジネスは、積み重ねのビジネスです。

短い時間でも、毎日毎日の継続によって知らないうちに大きな成果をもたらします。

コツコツ積み上げた労力がやがて権利収入となって返ってきます。

隙間時間を上手く活用する、そのスキルを身につけて下さい!

株や投資で一獲千金を狙っている人には向いていません。

他を探したほうがいいでしょう。

AI技術が進化した今、SNSツールは必須

AI技術が進化した今、あなたが働いている会社や仕事が今後いつまでも続くという保証はありません。

ひとつの仕事に専念し、それを成し遂げていくことはとても大切です。

しかし、人工知能AIにより消えてしまう仕事も多く出てくると予想されるこの時代、1つの仕事だけで大丈夫でしょうか?

大手の企業の中には社員の将来を考え、副業を勧めているところが出てきています。

今や、副業ではなくまさに複業の時代です。

その点から言うと、YOSA(ヨサ)などのネットワークビジネスは、もう一つの収入源として取り組みやすいビジネスといえます。

しかし、ネットワークビジネスと聞くと悪いイメージを持っている人が多くいます。

それはマルチレベルマーケティング(MLM)商法に対して、1970年代まだ法律が整備されていない時代、間違った手法でビジネスを進めた人達がいて、多くの被害者を出してしまいました。

そのことがイメージを悪くして、ネットワークビジネス=ねずみ講の認識を世間に浸透させてしまったのです。

こんな過去の黒歴史がありましたが、現代ではYOSA(ヨサ)のようなネットワークビジネスは合法なビジネスであり、いまの世の中にある多くの株式会社と同じように法のもとで厳しく監視され、健全に活動が行われています。

そして今、YOSA(ヨサ)の成功者の多くはSNSなどのインターネットを活用することで、友達をみつけイベント活動などに繋げています。

もちろんSNSは友達をつくるツールであり、直接ビジネスを語ることや製品の宣伝をすることは禁止されているところがほとんどです。

その会社の規約を守りルールの範囲内で活動することが大切です。  

SNSなどを駆使し友達をつくることによって、人脈が枯れることはありません!

ネットワークビジネスは団体戦でやること

ネットワークビジネスは独りでは出来ません。

YOSA(ヨサ)の成功者はグループが大きくなるために、自分だけの利益ではなく、どうしたらグループに参加した人達に稼がせてあげられらか?ということを常に考えています。

ビジネスをやっていくうえで有益な情報を発信し、その人が何につまずいて何に悩んでいるのか?
コミニュケーションを取り問題解決の手助けをすることに専念しています。

YOSA(ヨサ)ビジネスをやっていくうえで自分流のやり方で孤独になってはいけません!

みんなでフォローし合い、グループが持ち合わせている能力をメンバー全員で共有する「団体戦」で、成功へとおし進めていきます。

まとめ

YOSA(ヨサ)ビジネスを成功させるために必要な5つの条件はビジネスを始めるに、まずYOSA(ヨサ)商品を好きになること!

勉強して知識を深めることにより、相手にうまく説明することができてきます。

自分が夢を叶えたいと思うなら、明確な目標を設定し、具現化することです。

1日は24時間、皆平等に与えられています。

1日の隙間時間を有効に活用することであなたの夢や希望の道が開きます。

時代はAI技術によってどんどん変化しています。

副業を考えることは今の時代、とても大切なことです。

そして、SNSを活用すれば、人脈が枯れることはありません!

YOSA(ヨサ)ビジネスをやっていくうえで自分流のやり方で孤独になってはいけません!

ポジティブ思考の仲間と常にコミニュケーションを取り、「団体戦」で有益な情報を共有しましょう。

SNSを使って人脈を無限に増やすリストアップ法を知りたくないですか?(タップ!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする